発酵プラセンタとは

発酵プラセンタのメリット

発酵プラセンタとは、その名の通りプラセンタを発酵させた物のことです。

発酵食品イメージ。ヨーグルト

発酵させたことで普通のプラセンタとどう違うのかといいますと、

  1. 有用成分がアップ
  2. 吸収率がアップ

するというメリットがあります。

 

プラセンタには、

  • アミノ酸
  • ビタミン類
  • ミネラル類
  • シアル酸

などの、年齢肌、保湿、美肌にいい成分がたくさん含まれていますが、発酵させるとこれらの成分が2倍、3倍、4倍と大幅にアップします。

それに伴って、うるおいキープ力などがアップし、従来のプラセンタに比べて心強い成分になっています。

 

また、吸収率が良くなるというのは何も体内から取り込むだけでなく、お肌に付けた時も同様です。浸透力が良くなるためベタつきにくく、サラッとした仕上がりの化粧品が多いです。

 

そのため、お肌の乾燥や年齢肌に悩んでいて、従来のプラセンタで満足できなかったという方に大変人気です。

発酵プラセンタの効果

発酵プラセンタには年齢肌、美肌、疲労回復などにいい成分がたくさん含まれています。

 

  • しわ、たるみなどの年齢肌
  • シミ、くすみなどの美白
  • 乾燥

 

これらの肌悩みに効果が期待される成分で、成長因子が含まれていることからも特に年齢肌のケアに人気があります。

しかしメラニン色素の発生を抑えるためシミのケアにも良く、肌のうるおいを高めることで皮膚を健やかな状態に導くことでニキビのケアにもなります。

ビタミンCのようにオールマイティーな成分と言えるのがプラセンタです。

 

ビタミンイメージのレモン

 

また、美容ドリンクやサプリとして摂取すると、疲労回復、生理痛、抜け毛、自律神経など健康面にも良いとされています。

口から摂取した場合、胸が張る、生理の経血量が増える、汗が出るといった作用があらわれることがありますが、大体は一時的なものです。

発酵プラセンタを利用するには美容ドリンクや化粧品

年齢肌のケアや保湿ケアに人気の発酵プラセンタですが、

  • 美容ドリンクやサプリとして口から摂取する
  • 化粧品で直接お肌につける

ことで利用することができます。