乾燥肌におすすめの発酵食品。発酵化粧品は?

発酵食品が乾燥肌など美容や健康にいい理由

発酵食品が美容や健康にいいとテレビや雑誌で見たことがあると思います。どうして発酵食品が美容や健康にいいのかというと、発酵が持つ特徴にあります。

発酵食品イメージ。ヨーグルト

発酵食品は元の食品を発酵させることで、下記の様な4つのメリットが生まれます。

発酵食品の4つのメリット

  1. 旨味アップ
  2. 栄養成分アップ
  3. 吸収率アップ
  4. 保存性アップ

 

栄養成分がアップしているということは、

  • 老化の原因となる体の酸化を抑えてくれる抗酸化作用アップ
  • メラニン色素の働きを抑える効果アップ
  • 保湿効果の高い成分アップ

といったことに繋がります。

発酵食品に使われる元の食品には、元々抗酸化作用の高い成分などが含まれているので、発酵させることで更なる恩恵を受けられるんですね。

 

しかも、発酵食品の凄いところは、栄養成分がパワーアップしているだけでなく、吸収率も良くなることです。

食品に含まれている成分の中には、そのままだと吸収率が悪いものもあるのですが、発酵することで吸収しやすくなり、更に他の栄養素との相乗効果も得られやすくなると言われています。

腸のイラスト

発酵食品を摂ることで腸内環境が整い、新陳代謝が良くなることでお肌の水分や皮脂のバランスが良くなり、乾燥の予防が期待できるということです。

また、水分量や皮脂量のバランスの取れたお肌はしわやシミ、大人ニキビなどの肌トラブルも起こしにくいため、美肌に繋がります。

乾燥肌に発酵化粧品はおすすめなの?

顔が赤い女性

発酵食品が乾燥肌を含む美肌にいいことはこれまで書いた通りですが、お肌に直接付ける発酵化粧品はどうなのかと言いますと、発酵化粧品も乾燥肌や年齢肌のケアにおすすめです。

 

発酵化粧品に使われている成分には米、大豆、乳酸菌、プラセンタなどがあり、これらの成分は発酵させることで、

  • アミノ酸やビタミンなどの美容成分がアップ
  • 吸収率がアップ

することが分かっています。

発酵食品と同じメリットを発酵化粧品からも受けることができるのです。

 

発酵食品との違いを挙げるとするならば、発酵食品は体内から全身に働きかけるため悩みをピンポイントに狙うことができませんが、発酵化粧品は気になる部分に使うことで狙い撃ちすることが可能ということですね。

また、発酵化粧品は美容ドリンクで摂ること以外を除き、基本的に健康のサポートには利用できないということも挙げられます。

乾燥肌におすすめの発酵化粧品は?

日本酒職人である杜氏の手が綺麗だと言われているのを聞いたことはありませんか?

杜氏の手が綺麗なのは、お米を発酵させることでつくられる保湿成分や美肌成分に毎日触れているから。お米の発酵にはこんな素晴らしい保湿力と、美肌力があったのです。

そこで、乾燥肌に悩んでいる方には下記の米由来の発酵化粧品をおすすめします。

  1. マシュファム

    マシュファムの化粧水と美容液

    化粧水の「ディープモイストローション」と美容液の「ファーメントセラム」があります。

    マシュファムはお米をキノコで発酵させた独自成分「マシュファムSR」を配合していることが最大の特徴です。キノコでお米を発酵させることで、以下の様なメリットが生まれました。

    ポイント1.蒸発しにくい

    ポイント2.浸透力が良く、うるおうのにベタつかない

    ポイント3.保湿だけでなく年齢肌のケアにも

    キノコでお米を発酵させた成分が水と結びつくと「結合水」というとても蒸発しにくい水に変わります。そのため蒸発しにくく、お肌に留まって長時間うるおいをキープします。

    更に「結合水」は角質層に保湿成分をしっかり浸透させます。クリームなどのように肌表面に膜を張る訳では無いため、ベタつきません。

    また、キノコ発酵によりアミノ酸、ビタミン、ミネラル、酵素、糖類などを含んだ発酵栄養エキスが作られます。これらの栄養成分は高価なエイジングケア化粧品にも用いられるほどリッチな成分です。

管理人のイラスト管理人

マシュファムは、保湿ケアはしっかりしたいけど、ベタつく化粧品が苦手な管理人でも使えました。また、30歳を超えるとちらほら年齢サインが気になってきますが、保湿ケアだけでなく年齢肌のケアもできて、ハリツヤがピーン!と出るのも嬉しい!
化粧水のみかもしくは化粧水と美容液の2つだけでスキンケアが完了するのでコストもかからず、時短になるのが嬉しい!

  1. ライースリペア

    ライースリペアトライアルセット

    「水分保持能の改善」が認められているライスパワーエキスNo.11を配合しています。

    ポイント1.水分を与えるだけでなくお肌自らうるおう力を育む

    ポイント2.医薬部外品

    ライスパワーエキスNo.11がお肌にうるおいを与えるだけでなく、お肌自らがうるおうように働きかけていきます。そのため一時的なケアではなく土台からの立て直しが期待できます。

    更に独自の発酵技術により浸透力がアップ。お肌の角質層までしっかり届けます。

    角質層内に水分を高い状態で保つことができればキメが細かいみずみずしいお肌を保つことができ、紫外線や乾燥などの刺激にも強くなります。

管理人のイラスト管理人

管理人のお気に入りは美容液。ベタつかずにしっとりするのでお肌が病みつきになります。浸透率が良いので値段の割にコスパが良く、2~3カ月使えました。アイテムが豊富なので組み合わせ次第でどんな肌質にも使え、クリームは特に超乾燥肌の方におすすめ。

 

【関連記事】