食べられる化粧品とは

お皿とフォーク

「食べられる化粧品」とは、100%食べられる成分で作られている化粧品のことを指します。

 

正確には「食べられるほどに安心な化粧品」であり、決して食べ物ではありません。(ですので積極的に口に入れないようにしましょう。)

「食べられるクレヨン」のように万が一口に入れてしまっても体に害のない素材で作られているということです。

 

100%食べられる成分で作られていますので安全なのはもちろん、お肌に刺激になるような化学成分は入っていません。

 

「食べられる化粧品」はオーガニックコスメや無添加コスメのように、お肌に優しく、環境にも優しい化粧品です。

食べられる化粧品のメリット

万が一口に入れてしまっても体に害がないということを考えると、

  • 妊娠中
  • 授乳中
  • 小さいお子さんがいる

といった時にとても大きなメリットを持つ化粧品です。

 

親子

 

化粧品は毎日使うものですから、より安全な物を使いたいという場合にももちろん向いています。

それから敏感肌の方や肌荒れしやすい方にも良いです。

食べられる化粧品でおすすめなのは?

「食べられる化粧品」を選ぶなら、乾燥肌・年齢肌のケアができるアミノリセがおすすめです。

アミノリセ

Point1.食べられるほどにピュア

アミノリセを作っているのは金沢の酒蔵「福光屋」。一切の添加物を使わずに純米酒をつくる酒蔵だからこそ化粧品においても食べられる成分にこだわって作ることができました。

香料、着色料、鉱物油、合成防腐剤、合成界面活性剤の5つの無添加。

Point2.オリジナルの美容成分がスゴイ!

オリジナルの美容成分「コメ発酵液FRS-01」の保湿力がコラーゲン、ヒアルロン酸より凄く、分子も小さいので角質層までしっかり浸透します。肌馴染みの良さにびっくりするはず。

更にアルブチン(美白)、GABA(しみ・しわ)、フェルラ酸(抗酸化)が含まれているたため、年齢肌のケアも同時にできちゃいます。

 

アミノリセは全アイテムがとても肌馴染みが良く、使用感がとてもいいです。

 

水分を与えることを大事にしているので、乾燥肌だけでなく乾燥が原因のインナードライ肌、肌荒れにも良いですし、重ね付けしてもベタつかないので脂性肌や夏のお手入れにも向いています。

また、アルコールが入っていないので敏感肌の方や大人ニキビができやすい方にも向いていて、どんな肌質の方も使えます。

 

「食べられる程にピュア」なので、妊娠中や小さなお子さんがいらっしゃる時の化粧品としてもおすすめです。

 

トライアルセットで安くお試しできますので、まず試してみるのが良いかと思います^^管理人の口コミも参考にしてくださいね*