発酵化粧品とは

発酵化粧品の特徴

「発酵」というと納豆やヨーグルトのような発酵食品を思い浮かべる方も少なくないと思います。発酵食品は美容や健康にいいことで有名ですもんね^^

実際、テレビでもよく発酵食品について取り上げられていますし、女優の天海祐樹さんも美容のために意識して発酵食品を摂っているそうです。

 

発酵食品イメージ。ヨーグルト

 

そもそも「発酵」とは微生物や細菌の働きで物質を変化させることで、発酵すると元よりも栄養成分が増加します。食べ物の場合、味も変わりますよね。

これが化粧品の場合どうなるかというと、栄養成分が増える点では一緒ですが、お肌への浸透力もよくなります。

発酵化粧品に使われている成分にはどんなものがあるのか

発酵化粧品に使われている成分には、例えば以下の様なものがあります。

 

 

この中だと、米やプラセンタの発酵化粧品は目にしたこともあるのではないでしょうか。

発酵化粧品に期待できる美肌効果は?

化粧品

発酵化粧品という大きな括りで言うと、

 

  1. 保湿
  2. アンチエイジング

 

を得意とする発酵化粧品が多いです。

 

例えば、乳酸菌を発酵させた発酵化粧品は、お肌の不要な角質を取り除く効果が期待出来ます。また、プラセンタを発酵させた発酵化粧品は保湿やエイジングケアだけでなくシミやくすみのケア効果も期待できます。

 

スキンケアをする女性

 

このように何を発酵させたのか、他に含まれている成分は何かという点で1つ1つの化粧品に期待できることは違ってきます。

ですが、発酵化粧品という大きな括りで言うならば、保湿ケアやエイジングケアに向いています。

具体例を挙げると、お肌の乾燥や、乾燥からくる肌トラブルであるしわ、たるみ、くすみ、大人ニキビなど。

また、20歳を超えるとお肌の水分量が減っていく為、お肌にうるおいを与えてあげる年齢肌のケアにも向いています。

 

それから、成分を発酵させることでお肌への浸透力がアップしているため、ベタつきにくい特徴もあります。お肌をしっかり保湿したいけど、ベタつきが苦手という方にも向いているといえますね。

また、発酵化粧品は自然由来で成分が天然に近いため、オーガニック系でない一般的な化粧品に比べてお肌にやさしいと言えます。

肌質、年齢別おすすめの発酵化粧品

おすすめの発酵化粧品は別記事でそれぞれまとめています!

どれも管理人が実際に使った中から、友人にもオススメできる物を厳選しています^^

 

【関連記事】

 

【参考URL】
スキンケア大学:http://www.skincare-univ.com/article/015483/(2017/7/2参照)
maico:http://maico.maihada.jp/skincare-bodycare/20151127/(2017/7/2参照)