NHKの「ためしてガッテン」で酒粕について紹介された時は、酒粕の在庫切れを招くほどの反響があったようです。

美容や健康にいい酒粕とは

酒粕とは日本酒を作る過程でできる「液体」と「かす」の「かす」の方です。かすというと残り物のようですが、甘酒の原料として使われており、りっぱな材料です。(豆腐を作る時のおからのような物です^^)

 

酒粕

 

酒粕には下記のような成分が豊富に含まれています。

  • アミノ酸
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ナイアシン
  • 葉酸
  • パントテン酸
  • 亜鉛
  • レジスタントプロテイン

 

特徴的なのは「レジスタントプロテイン」という、余計な物を体外に出す働きがあるたんぱく質。しかも消化されにくいので体の中をゆっくり移動し、効果が長持ちするのです。

研究ではレジスタントプロテインを適量毎日食べることで健康や美容の効果が期待できることが分かっています。

そのため酒粕を材料にしている甘酒は「飲む点滴」としてブームが起こりました。

酒粕の美容効果は?

素肌が綺麗な女性

酒粕は美容にいいことで知られていますが、具体的には下記の様な美容効果が期待出来ます。

 

  • しみ、そばかすなどの美白
  • 乾燥対策
  • ニキビ、ふきでものなどの肌荒れ
  • 肌のキメ
  • 年齢肌

 

酒粕にはメラニン色素の働きを抑える成分、天然保湿因子の元になる成分、抗炎症作用のある成分などが含まれているのです。

また、酒粕に含まれるレジスタントプロテインが腸内環境を整えることでアミノ酸が効率よく吸収され、お肌の美容維持に繋がると考えられています。

酒粕を効率よく摂るには?

酒粕は甘酒の原料になっています。

その栄養素の豊富さから「飲む点滴」としてブームになりましたが、甘酒はブドウ糖が多いため毎日飲んでいると肥満、糖尿病などの原因になってしまいますし、カロリーも気になります。

 

甘酒

 

そのため毎日継続して摂るのであればサプリメントで摂取されることをおすすめします。

おすすめは「和の酒粕」です。和の酒粕は、

  • 従来の酒粕の60倍のレジスタントプロテインを配合
  • 噛んで食べてもOKなので高齢の方やお子さんも摂りやすい
  • 生姜入りなのでポカポカ
  • 原料は145年続く老舗酒蔵の物

といった特徴のサプリメントで、15日間の返金保証付きで購入することができます。

口コミも書いていますので参考になさってください。

【口コミ】和の酒粕がエイジングケアにいい?甘酒より凄かった!