マシュファムのディープモイストローションという化粧水。乾燥肌でも特にインナードライ肌に適しているというので、私の肌悩みにぴったりでした。口コミが参考になれば嬉しいです。

マシュファムディープモイストローションの口コミ

マシュファムの公式サイトから購入し、届いたのは化粧水の他にチラシ2枚のみ。

マシュファムディープモイストローション同封物

化粧品に関する必要最低限の情報は欲しいけど、過剰なチラシはゴミになるだけと思っている私にはちょうどいい分量で好感が持てました^^

 

届いて初めて気づいたんですが、マシュファムディープモイストローションはなかなかの大容量です。大きいです。

マシュファムディープモイストローション

改めて容量を確認すると、150mlで約1か月半分とのこと。これで普通に買っても3,600円なので良心的なお値段です。

 

マシュファムディープモイストローションは乾燥が強い年齢肌のための発酵化粧水。お米をキノコで発酵させた「マシュファムSR」を配合していることが特徴です。

色んな発酵化粧品がありますが、キノコを使った化粧品なんて聞いた事がなくてびっくりしたのですが、米国で世界初の新規化粧品原料として登録されて、しかも「マシュファムSR」は独自成分ってことみたいです。

化粧品に新たな新星現る、ってとこなんでしょうね。知らなくて当然な訳です。

 

それにしてもキノコ。実はキノコが食べられない私としては若干の抵抗がなかったわけではありません(笑)

キノコ類

でもキノコでお米を発酵させると、

  • アミノ酸
  • ペプチド
  • 糖類
  • ビタミン
  • 有機酸

などが作られるそうで、お肌が持つ保湿成分のNMF(天然保湿因子)の成分に似ているとのこと。NMFは加齢で減少するので、年齢肌のケアにも適しています。

それから、この成分ってちょっとプラセンタにも共通するところがあるなぁと思います。プラセンタもアミノ酸や糖類、ビタミンなどが豊富ですよね!

 

例え苦手なキノコを使っていようとも、興味をそそられてしょうがなかったので購入!食べるんじゃなくてお肌につけるんだしね(笑)

マシュファムディープモイストローションを手のひらに出した様子

実際使ってみると無色無臭の普通の化粧水で、キノコでお米を発酵させていてもキノコどころかお米の匂いもしませんでした。

元々キノコ発酵物自体に強い香りがある訳では無くて、除菌脱臭ろ過をいしているので香りが残らないそうです。

お陰様で何の抵抗も無く使えています♪

 

使用感についてですが、マシュファムディープモイストローションは化粧水なんだけど、なんだかコクを感じるような不思議な使用感でした。

テクスチャーは水のようなバシャバシャした感じでさっぱりしているんですけど、顔につけると浸透力が良いながらもコクが・・・という不思議な感じ。

何でかなーと思っていたら、「キノコ発酵でアミノ酸やビタミン、ミネラルなどの栄養成分が豊富になっているため、美容液のように成分が贅沢」なためでした。それで腑に落ちたんですが、この使用感は導入美容液に似ているんです!

ひらめき

マシュファムディープモイストローションの使用感は化粧水と導入美容液の間というのが一番しっくりくるかもしれません。

化粧水よりコクがあって、導入美容液より水のようなテクスチャーという感じ。

 

それが分かって、キノコ発酵って面白いなーと思っていたら、なんとマシュファムディープモイストローションはオールインワン化粧水としても使えるとのこと。

もうどんだけ栄養成分豊富なの、って思わずにいられない・・・!(※皮がむける程強い乾燥肌の場合は、マシュファムファーメントセラムも一緒に使うといいそうです)

 

マシュファムディープモイストローションのフタ部分

ちなみに蓋部分はこうなっています。

使いやすいタイプですね。ドバッと出てしまう訳でもなく、チビチビとしか出せない訳でもなく。コットン派の方も使いやすいかと。

 

私はオールインワン化粧水としてではなく、美容液も使って保湿するところまでやっていますが、マシュファムディープモイストローションを使う様になってからお肌のうるおいがアップしたと感じます・・・!

ベタつかないのにしっとりするのは、キノコ発酵で栄養成分が豊富だからなんでしょうね。

キノコ類のイラスト

私はお肌の水分量と皮脂量を機械で計ると隠れ乾燥肌、つまりインナードライ肌ですねって診断されちゃう人で、普段の肌悩みにもTゾーンはテカるのに他はうるおいが足りないということがありました。

マシュファムディープモイストローションを使う様になってからTゾーンのベタつきが抑えられてきて、頬などはしっとりするようになってきたので、顔全体のバランスが良くなってきたと感じています。

口元の年齢サインも徐々に気にならなくなってきて、うるおい&栄養成分ありがとーーっ!て感じです(笑)

 

この記事の冒頭でマシュファムディープモイストローションは乾燥肌の中でも特にインナードライ肌のケアに強みを発揮すると書きましたが、まさにそれを期待して買った甲斐がありました~。(理由は後述します)

 

マシュファムディープモイストローションの特徴

マシュファムディープモイストローションの特徴をまとめると以下の通りです。

 

  1. 浸透力が良く、長時間うるおいをキープ
  2. キノコ発酵成分で年齢肌をサポートし、ハリツヤ感のあるお肌へ導く
  3. 美容成分をたっぷり含み、まるで美容液のようなオールインワン化粧水

 

マシュファムディープモイストローションは「キノコ発酵」という特徴がある化粧水です。このキノコ発酵のお陰で上記のような特徴が生まれています。

キノコ類

化粧水なのに浸透力がよくて長時間うるおうのは、キノコ発酵によってつくられる「結合水」に秘密があります。

結合水とは水分を抱え込む力があり、蒸発しにくい性質を持つ水で、水道水とは違います。

そのため乾燥肌の中でも特にインナードライ肌の方に適しているんですね。

 

また、キノコ発酵によりアミノ酸やビタミンなどの美肌成分がたくさん作られるため、美容液の様にコクのある化粧水となり、蒸発しにくい性質もあってオールインワン化粧水としても使うことができます。

更にこの美肌成分は年齢肌のケアにも使われる成分なので、年齢肌のケアも同時に叶います。

マシュファムディープモイストローションの良かった点まとめ

マル

ベタつかず、お肌がしっとりうるおう

導入美容液のような使用感で、化粧水なのにコクがあります。それなのにベタつかずにお肌がしっとりうるおいました。しっとりタイプの化粧水を使うとベタついて苦手という私はすごく満足!ベタつきを気にせずにたっぷり使えるので、Tゾーンのテカリも徐々に抑えられてきて顔全体のバランスが良くなったと感じています。

年齢肌のケアにもGood

美容成分がたっぷりで、プラセンタにも入っているアミノ酸やビタミン、ミネラルが豊富なのが嬉しい。口元の年齢サインが気になっていたのですが、うるおいをしっかり与えたらだんだん気にならなくなってきました♪

続けやすい価格帯

普通に買っても3,600円(約1カ月半分)と手頃なのに、初回1,800円で買えて、定期便だと3,060円と更に安くなるので続けやすい価格帯が嬉しいですね。オールインワン化粧水として使う場合は毎月のスキンケア代がたった数千円。

 

私はデメリットは感じなかったのですが、あえて言うなら超乾燥肌の場合は物足りないかもしれないということでしょうか。

でも超乾燥肌の場合は美容液やクリームの併用を公式でも推奨していますので、元々そういうものみたいです!(マシュファムから美容液も出ています)

 

マシュファムディープモイストローションはこんな方におすすめ

マシュファムディープモイストローション

マシュファムディープモイストローションはお肌の乾燥や年齢肌が気になっている方におすすめです。

 

  • インナードライ肌である
  • Tゾーンはベタつくのに他は乾燥しやすい
  • 粉をふくほどお肌が乾燥する
  • メイクのノリが悪い
  • 乾燥肌と年齢肌を同時にケアしたい
  • オールインワン化粧水で時短ケアをしたい
  • ベタつく化粧水が苦手なのでさらっとした快適な物が欲しい

 

年齢肌のケアというと30歳以上の方向けかなと思うかもしれませんが、私は20代後半の方のプレ年齢肌ケアとして使うのもいいと思いました。

それから季節で言うと夏も使いやすいです。

また、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、着色料、合成ポリマー不使用で、キノコ、お米、植物エキスなど自然の成分がベースなので、お肌に優しい化粧品を使いたいという方にもおすすめですね。

 

私はお肌のうるおいやハリツヤを感じることができて、ベタつかない使用感がとても気に入っています。

公式サイトからの購入で初回特別価格1,800円、定期購入の回数縛りもありませんので、乾燥肌や特にインナードライ肌に悩んでいるのであれば一度試してはどうでしょうか。

 

【関連記事】

マシュファムファーメントセラム(美容液)の口コミはこちら