• 「20代の頃はあんなにハリのあるお肌だったのに、30代になったら乾燥肌っていうか渇きを感じる!」
  • 「秋になるとお肌がすっごい渇きを感じてくる!」
  • 「エイジングケアを始めたいけど、コテコテのエイジングケアはまだお肌に合わない!」

といったことを感じている方におすすめなのが「ライースリペア」という医薬部外品。

お米を発酵させて作った、あの「ライスパワー®No.11」が使われていて、30代からの乾いたお肌にとっても良かったです!

 

ライースリペアのトライアルキットの口コミを、ライスパワーの凄さなどを踏まえて本音でご紹介します♪

ライースリペアの口コミ

ライースリペアトライアルキット

ライースリペアのトライアルキットがこちら(↑)です。

化粧水、美容液、クリームの3つをお試しすることができます。全て医薬部外品!

 

化粧品によっては乳液が含まれている物もありますが、個人的にはなるべく少ないステップでスキンケアが完了する方が嬉しいので、ポイント高し。

 

まずは化粧水から使っていきます(↓)

ライースリペアトライアルキットの化粧水

ややとろみのあるテクスチャーで、手のひらにたくさん出してもダラダラと垂れてこないのでお手入れがしやすい!^^

とろみがあるから浸透力が悪いということもなく、むしろスッとお肌に馴染んでいきます!お肌がゴクゴク飲み込むように入っていきます。

 

ライースリペアの化粧水を手のひらに出した様子

1度でも十分に感じるのですが、私は更に重ね付けをして、肌が手に吸い付きしっとりやわらかくなるまでしっかり水分を与えてから美容液を塗っています。その方が翌日のお肌のハリがちが~う!

公式でも推奨していますので「肌が手に吸い付きしっとりやわらかくなるまで」を目安に使ってみてくださいね!

 

化粧水でたっぷり水分を与えた後は美容液で保湿をしっかりします(↓)

ライースリペアトライアルキットの美容液

美容液の容器はトライアルキットによくあるタイプ。これ、立てて保管すると、使う時になかなか美容液が出てこないや~つ(笑)

皆さん、保管は横向きか逆さまをおすすめしますよ!(※本商品はプッシュ式なので使いやすいですからご心配なく!)

 

使用感はジェルクリームっぽい、ややコクのある美容液です。

パール大を頬と額の3か所に乗せ、するするっとお肌に伸びてしっかり保湿してくれます。

気になる部分への重ねづけがオススメ!私はほうれい線に重ねづけしていますが、重ねづけをした時としていない時とでは翌朝のお肌の状態が違います!

ライースリペアの美容液を手のひらに出した様子

ひどい乾燥肌でもない限り、お手入れは美容液までで充分だと思います。

私は美容液でしっかり保湿できていると感じたので、クリームを顔全体に使ったのは1回だけで、あとは気になる部分のポイント使いにしています。ちなみに私は混合肌(インナードライ肌)です。

 

では最後に、クリームの口コミです(↓)

ライースリペアトライアルキットのクリーム

濃厚なテクスチャーですがベタつきがあまりなく、使いやすいと感じました。

 

私の様に顔全体に使う必要はないな~と感じる方は、気になる部分にだけ塗るポイント使いがおすすめ!

というのも年齢肌ケアに一番良かったのがクリームで、口コミでもそう言っている人が多いです。

 

保湿に関しては、美容液までのケアで不十分だと感じる方も、クリームがあれば大丈夫でしょう。

 

ライースリペアトライアルキット

ライースリペアのトライアルキット(↑)は10日間くらい使えました。

 

使う前と比べて、

  • 肌の乾燥を感じることが減った
  • 内側から潤っているようなハリがあるような印象になった
  • 肌が柔らかくなった
  • ファンデーションが粉をふかなくなった

といったことを感じられました。

 

乾燥肌とまではいかないけど、30歳を超えて明らかにお肌に年齢を感じるようになってきた私。お肌の水分量が減ってきているんだろうな~と使ってみたライースリペア。

「私のお肌はこんなに水分に飢えていたのかー!」とびっくりするほどお肌がうるおい、ふっくらしてきました。とても満足できたので、これは友人に自信を持っておすすめできます!^^

気になった方はまずトライアルを取り寄せてみてはどうでしょうか。

ライースリペアの特徴

ライースリペアトライアルキット

ライースリペアは特に対象年齢のない商品ですが、年齢肌ケアができることもあって30代~60代に愛用されている化粧品です。

 

そんなライースリペアの特徴は下記の通り。

  1. ライスパワー®エキスを使用
  2. 医薬部外品として「水分保持能の改善」効能・効果が科学的に証明され、認められている
  3. 敏感肌の使用可能(皮膚刺激性試験で安全性確認済み)
  4. 1854年(江戸時代)から続く勇心酒造株式会社が開発

 

ライースリペアは「ライスパワー®No.11」という皮膚水分保持能を改善する効果が認められた成分を使っています。

従来の保湿成分との大きな違いは、「表面に膜を作って保護する」表面的なものではなく、「皮膚そのものに働きかける」という根本的な改善ができるということです。

 

決して一時的なケアではなく、年齢肌のケアに大事なセラミドの生成力を高めることで、肌そのものが持つ力を高めることができます。

セラミドは加齢によってどんどん生産されにくくなっていく保湿成分ですので、生産力を高めることは本当にキーポイントです。

 

更に詳しいことは公式サイト(ライースリペアで真のエイジングケアができる理由)をチェックしてみてくださいね^^

ライースリペアのデメリット

バツ

商品単価がお高め

化粧水¥8,000、美容液¥10,000、クリーム¥8,000です。高級路線とまでいかないお値段ですが、それでもやはりいいお値段(^_^;)

 

ただし、化粧水とクリームは約2カ月分、美容液は約1.5カ月分の容量です。

また定期便を利用すると10%OFFになることを考慮すると、一か月辺りの金額は、

 

  • 化粧水・・・¥3,600
  • 美容液・・・¥4,500~¥6,000
  • クリーム・・・¥3,600

 

となるので、1回に支払う金額が大きいだけで、コスパは悪くありません^^

定期コースに回数縛りもありません♪

ライースリペアのメリット

マル

乾きを感じる年齢肌にGood!

水分保持能の改善が認められているライスパワー®No.11が使われているだけあって、その効果はお墨付き。
使うごとにお肌が柔らかくなり、内側からハリツヤが出てきたような印象に。

2~3ステップで済むシンプルケア

たくさんのアイテムを使わず、極力少ないアイテムでスキンケアが完了します。時短にもなりますし、コストも抑えられて助かります。

定期コースに回数縛りなし

気に入った商品であっても定期コースに回数縛りがあるかないかは結構心理的負担が違ってきます。ライースリペアは回数縛りがありませんので通常購入と同じ感覚で、お得に利用することができます。

 

乾燥肌というわけでもないのに年齢を感じるぞ~という私のお肌も、やはりセラミドの減少の波は押し寄せていたようです。しっかりサポートしてくれて気に入っています。

また、3つのアイテム全てが医薬部外品なので、自分に合ったアイテムだけを使ってケアしやすいという点も嬉しかったです!

 

ライースリペアはこんな方におすすめ

ライースリペアトライアルキット

ライースリペアは30~60代の方に愛用されている商品です。

 

  • 目元・口元のしわ、まぶたや頬の下がりなど年齢を感じる
  • お肌の乾燥がなかなか良くならないと感じている
  • 30歳を超えたのでエイジングケアを始めたい
  • 敏感肌でも使える保湿・エイジングケア化粧品を探している
  • 化粧ノリが悪いのでなんとかしたい
  • 保湿・エイジングケア系の化粧品はベタついて苦手

 

といったお悩みをお持ちであれば、一度試してみてください。

 

保湿においても年齢肌のケアにおいても、鍵はお肌をどれだけ潤わせることができるか。

ライースリペアはライスパワー®No.11の力でお肌の内側から立て直していきます。

これまでのケアで「肌表面だけしか保湿できていない様に感じる」「満足できていない」と感じる方にこそ試して貰いたいです^^

 

私が今回試したトライアルキットは化粧水、美容液、クリームの3点セット(¥1,750)ですが、これに1カ月分の化粧水がついてくる「実感セット」(¥2,500)もあります。

私は実感セットの存在を後から知ったんですよね~(^_^;)そっちの方がお得ですしたっぷり使えるのでおすすめです~^^